内田クレペリン検査

年間70万人の受検者が利用する、
日本を代表する心理テスト

こんな方へおすすめ

  • 自社に最適な人材を採用したい
  • 面接だけではわからないその人の本質的な特徴を知りたい
  • 入社前にその人の働き方の特徴を知りたい
  • 客観的な検査で自社の最適配置を検討したい

人材採用におすすめな理由

理由その1

リクルートスーツの内側に秘められた
「本当の個性」を見抜く

みなさんの会社では、人材を採用するときにどんな方法で選んでいますか。採用試験にやってくる応募者や入社式に出席する新入社員が、みんな同じように見えてしまう。そんな話題が新聞やニュースによく登場します。
他人には画一的にみえるリクルートスーツの下には、きっとひとりひとりユニークな個性が秘められているのでしょう。採用担当者も、その個性を見きわめ、自分の会社が求めるダイヤモンドの原石を発掘しようと日々頭を悩ませているはずです。それなのに・・・面接では紋切り型の回答ばかりで、なんだか高度に抽象化された儀式を見ているような・・・なんて感じることはないでしょうか。

理由その2

客観的な検査結果が、
採用後の仕事の成績を予測する

ここでちょっと専門的な研究をご紹介しましょう。1998年にアメリカで発表された研究(※)で、採用時に客観的な検査(知能検査)を用いることに意味があるか、という問いに端を発した研究です。検査だけでなく、履歴書や面接などいろいろな採用時の基準をとりあげ、採用基準の成績とその後の仕事の成績との相関を測りました。
その結果をみると、もっとも相関が高かったのは「試用期間の観察」で、その次に高かったのが「客観的な検査」と「構造的な面接(すべての人に同じ質問を行う面接)」の成績でした。いっぽう、あまり相関が高くなかったのは「履歴書」や「経験」、「非構造的な面接」などの結果でした。

この研究では、もしアメリカの公務員の採用において客観的な検査を用いないとすれば、その生産性の損失は約156億ドル(当時のレートだと1兆7,000億円!?)にのぼると試算しています。これは、なかなか大きなインパクトですね。(※ハンター、ハンター、シュミットの研究)

理由その3

内田クレペリン検査は、50分間で実施できる「インターンシップ」

「理由その2」で紹介した研究では知能検査が対象でしたが、じつは内田クレペリン検査は知能検査とも高い相関があります。さらに知能検査とは異なる側面も見ることができます。受検者がその能力を、どんなふうにコントロールして発揮するクセがあるのかという面です。

「能力」と「コントロール」。このふたつの側面をかけあわせた特徴を「働きぶり」と呼んでいます。内田クレペリン検査は、受検者にモデル化した仕事(作業)を遂行させる、つまり実際のストレス(負荷)をかけることで、受検者の「働きぶり」を予測することができます。さすがに「試用期間の観察」ほどの精度は望めないかもしれませんが、いわば「50分間のインターン」ともいえる検査です。みんな同じにみえる応募者の、その内に隠された「働きぶり」の個性を、ぜひ内田クレペリン検査で発見してください。(※検査にかかる時間は約50分間です)

判定の種類

個別診断的判定

初心者の方向け
初心者の方向け

料金:2,420円(税込)
採用時の選別はもちろん、面接時、人材配置時の資料としても
ご活用いただける1番詳しい判定です。

判定書のサンプルを見る
  • ▶︎ 初めてのお客様におすすめ
  • ▶︎ 面接時や人材配置時の資料に最適
  • ▶︎ 受検者の性格行動面の特徴の詳細がわかります。
詳細を見る詳細を閉じる

発送日の目安/報告書の形式

受検人数 発送日の目安※ 報告表の形式
~20名
  • 午前中の到着で当日午後
  • 午後の到着で翌営業日午前中
個票・名簿(原則結果はメール返却)
21~50名 午前中の到着で翌営業日
51名~ 要相談

51名〜の場合は、必ず判定依頼日の3週間前までにご予約ください。 ご予約ページはこちら

ご利用可能オプション

再判定サービス

一度お出しした判定結果を個別診断的判定で再判定します。

一度お出しした判定結果について詳しく知りたいというお客さま向け。個別診断的判定(曲線類型判定のみ)と数量的評価(PF判定)を受検したお客様が、個別診断的判定又はガイダンス判定をご利用できるサービスです。

組み合わせ判定

受検者ひとりひとりの個票だけでなく、名簿一覧でも見たい又はご本人へのフィードバック用帳票(ガイダンス判定)を併せて利用したいというお客様向け。

個別診断的判定(B判定)+ガイダンス判定(G判定)
数量的評価(PF判定)名簿+個票

料金表はこちら

個別診断的判定(曲線類型判定のみ)

大人数に対応
大人数に対応

料金:770円(税込)
低予算・短時間で受検者のおおまかな特徴が分かります。大量の受検者の選別や、パート・アルバイトの採用時にご活用いただけます。

判定書のサンプルを見る
  • ▶︎ お手頃価格
  • ▶︎ 処理能力速度、性格行動面の大まかな傾向がつかめます。
  • ▶︎ 検査をある程度理解頂いた方向け
詳細を見る詳細を閉じる

発送日の目安/報告書の形式

受検人数 発送日の目安※ 報告表の形式
~50名
  • 午前中の到着で当日午後
  • 午後の到着で翌営業日午前中
個票・名簿(原則結果はメール返却)
51~150名 午前中の到着で翌営業日
151名~ 要相談

51名〜の場合は、必ず判定依頼日の3週間前までにご予約ください。 ご予約ページはこちら

ご利用可能オプション

再判定サービス

一度お出しした判定結果を個別診断的判定で再判定します。

一度お出しした判定結果について詳しく知りたいというお客さま向け。個別診断的判定(曲線類型判定のみ)と数量的評価(PF判定)を受検したお客様が、個別診断的判定又はガイダンス判定をご利用できるサービスです。

料金表はこちら

数量的評価(PF判定)

大人数に対応
大人数に対応

料金:
【名簿+集計一覧】18,249円(30名まで一律)※31名以上は1名につき608円(全て税込)
【個票+集計一覧】31,449円(30名まで一律)※31名以上は1名につき1,048円(全て税込)
500名以上の大人数に最適です。30名連記の名簿又は1名毎の個票で判定結果を返却します。全体の集計一覧表が付いて管理がしやすくなっています。

判定書のサンプルを見る
  • ▶︎ 大人数に最適
  • ▶︎ コンピューターによる判定
詳細を見る詳細を閉じる

発送日の目安/報告書の形式

受検人数 発送日の目安※ 報告表の形式
~500名 午前中の到着で10営業日
  • 名簿(30名連記)
  • 個票(原則結果は郵送返却)
501名~ 要相談

必ず判定依頼日の3週間前までにご予約ください。 ご予約ページはこちら

ご利用可能オプション

速報サービス(FAX)

判定結果が出次第、報告表をファックスにてお知らせ。

郵送された検査の判定結果をすぐに知りたいというお客様向け。※人数が多い場合は、事前にご相談ください。

電子データ返却サービス

判定結果をMSエクセルデータに変換して、CD-Rでご返却。

大人数のデータの管理ができ、並べかえも簡単です。
※個人情報のため、CD-Rにはパスワードを設定します。
※こちらのサービスは、数量的評価(PF判定)のみのお取り扱いになります。

再判定サービス

一度お出しした判定結果を個別診断的判定で再判定します。

一度お出しした判定結果について詳しく知りたいというお客さま向け。個別診断的判定(曲線類型判定のみ)と数量的評価(PF判定)を受検したお客様が、個別診断的判定又はガイダンス判定をご利用できるサービスです。

料金表はこちら

ガイダンス判定

大人数に対応
大人数に対応

料金:2,200円(税込)
受検者本人の自己理解に役立ちます。相談や面談の際のツールとしてご活用頂けます。

判定書のサンプルを見る
  • ▶︎ 受検者本人へのフィードバックに
  • ▶︎ キャリア面談の時の資料として
  • ▶︎ 受検者の自己理解のために
詳細を見る詳細を閉じる

発送日の目安/報告書の形式

受検人数 発送日の目安※ 報告表の形式
1名~ 要相談 個票(原則結果は郵送返却)

ご利用可能オプション

速報サービス(FAX)

判定結果が出次第、報告表をファックスにてお知らせ。

郵送された検査の判定結果をすぐに知りたいというお客様向け。※人数が多い場合は、事前にご相談ください。

組み合わせ判定

受検者ひとりひとりの個票だけでなく、名簿一覧でも見たい又はご本人へのフィードバック用帳票(ガイダンス判定)を併せて利用したいというお客様向け。

個別診断的判定(B判定)+ガイダンス判定(G判定)
数量的評価(PF判定)名簿+個票

料金表はこちら

お客様の声

正社員(一般事務職)
人事担当

対象:新卒者
利用した判定サービス:個別診断的判定

▶︎ ご利用の目的

応募者の中から、会社に合った人材を採用したい。
面接時と採用後のミスマッチを防ぎ、面接だけでは見抜けない応募者の特徴を掴みたい。

▶︎ 結果

検査を導入し、面接だけでは見抜けない特徴を客観的に知ることができ、総合的に判断することができた。今までは、面接官だけの勘に頼っていた部分が大きかったので、人事担当の意識も変わってきた。応募者の特徴を知ることができ、入社後の指導の仕方も気をつけるようになった。また、個別管理できる報告票なので、入社後の配属に役立てたい。

一覧に戻る