日本・精神技術研究所

公式Facebook

  • お知らせ:2020年9月30日

【重要なお知らせ】10月の判定サービスの混雑予測について

新型コロナウィルスの影響による内田クレペリン検査の判定サービスの遅延が続いており、みなさまには大変なご迷惑をおかけしております。すこしずつではありますが、渋滞が緩和してきましたので、最新の納期についてお知らせします。

【10月15日までの判定サービスの納期の目安】
 〇 個別診断的判定と個別診断的判定(曲線類型判定のみ)
   20名以下 ・・・ 3~5営業日
   21名以上 ・・・ 5営業日以上
 〇 数量的評価
   人数に関わらず ・・・ 10営業日以上
 〇 ガイダンス判定
   人数に関わらず ・・・ 10営業日以上
 〇 学校向け判定
   人数に関わらず ・・・ 約2ヶ月

ただし、10月16日の高校生採用解禁の翌週は判定サービスの依頼が短期間に集中することが予想されます。そのため、10月16日以降につきましては、上記の納期よりも大幅にお時間をいただくことになります。事前のご予約は受け付けておりません。また、その期間中は納期のお問い合わせ等についても、ご対応できない可能性がございます。

大変ご迷惑をおかけしますが、10月16日からの、高卒採用で内田クレペリン検査をご利用予定のお客さまは、あらためて日程やご利用方法について、ご検討くださいますようお願いいたします。回避策として、オンライン判定サービスもございます。定期的に説明会を開催しておりますので、説明会へのご参加を、ぜひご検討ください。

(2020年10月2日追記:FAX判定サービス、FAX速報サービスは終了しています)
「FAX判定サービス」と「FAX速報サービス」については、すでにご提供を終了しております。いまだにお申し込みいただくお客さまがいらっしゃいますが、10月以降は対応しかねますので、あらためまして「法人登録」のうえ、新しい判定サービスをご利用くださいますよう、お願いいたします。新しい判定サービスでは、ご登録いただいた法人さまごとの専用ページから、直接判定結果をダウンロードいただけますので、FAX速報よりも、速く、安全に判定結果を取得していただけます。

株式会社日本・精神技術研究所
代表取締役 内田桃人

2020.10.22:【重要なお知らせ】事務所移転のお知らせ