日本・精神技術研究所

公式Facebook

  • お知らせ:2021年3月5日

【リコール】内田クレペリン検査の検査用紙

2021年1月29日(金)以降に弊社から内田クレペリン検査の検査用紙をお買い上げいただいたお客さまへ

2021年1月29日以降に出荷した検査用紙(標準型)のうち、一部に乱丁があることがわかりました。正しく印刷された検査用紙では、表面と裏面の上下(天地)が一致していますが、乱丁の検査用紙では、表面と裏面の上下(天地)がひっくり返ってしまっております。

お手数ですが、納品された検査用紙をご確認くださいますようお願いいたします。乱丁の検査用紙が含まれておりました場合は、弊社にて、無料でお取り換えさせていただきますので、こちらのフォームからご連絡ください

なお、今回の乱丁はオンライン判定(UKクラウド)と数量的評価、学校向け判定をご利用の場合には判定処理の際に影響が出てまいりますが、その他の方法で判定をするお客さまがご使用になるうえで問題になることはございません。ですから、その他の判定をご利用のお客さまで、ご交換がお手間になるようであれば、そのまま検査用紙をお使いいただいても構いません。

このたびは、弊社の不手際により、お客さまにご迷惑をおかけしてしまい、まことに申し訳ございません。できるかぎり、みなさまのご負担が少ないかたちで、すみやかに交換の対応をさせていただきますので、ご協力のほど、どうかよろしくお願いいたします。

株式会社日本・精神技術研究所
代表取締役 内田桃人

2021.3.23:【重要なお知らせ】新型コロナウイルスへの対応方針(10)