日本・精神技術研究所

公式Facebook

  • お知らせ:2020年8月11日

【重要なお知らせ】判定サービスの遅延について(3)

内田クレペリン検査の判定サービスをご利用のお客さまに向けた【重要なお知らせ】です。

現在、新型コロナウィルスの影響で、判定サービスのご提供が大幅に遅れております。これは、例年ですと4月~7月にかけて分散していた判定依頼が、緊急事態宣言の解除後に一気に殺到したことと、7月以降、弊社事務所の所在しています東京で感染再拡大が進み、弊社でも社員の出社率を抑えて営業していることが原因です。

わたしどもとしましても、なんとかお客さまのニーズにお応えしたいという思いながらも、従業員の安全や、感染拡大防止への社会的責任もあり、非常に苦しい判断をしているところです。ご希望の納期が守れず、ご迷惑をおかけしておりますが、何とぞ、ご理解いただければと思います。

最新の納期をお知らせしますので、すでに判定サービスをお申し込みの方、あるいはこれから判定サービスをお申し込む予定の方は、下記の【納期目安】をご確認くださいますよう、お願いいたします。現在、20名以下の小口のご依頼の納期に関するお問い合わせはお断りしております。個別の納期の問い合わせが殺到しており、そのために、肝心の判定サービス業務が滞っている状態です。何とぞ、ご理解ください。

【判定サービスの納期の目安】
 〇 個別診断的判定
 〇 個別診断的判定(曲線類型判定のみ)
   20名以下 ・・・ 5~10営業日
   21名以上 ・・・ 10営業日以上
 〇 数量的評価
   人数に関わらず ・・・ 10営業日以上
 〇 ガイダンス判定
   人数に関わらず ・・・ 当面、受付を見合わせ
 〇 学校向け判定
   人数に関わらず ・・・ 2ヶ月以上

すでにお申し込みになった判定サービスのキャンセルをご希望のお客さまにおかれましては、お手数ですが、下記の手順でキャンセルをお申し込みください。

【判定サービスのキャンセルのお申し込み】
弊社HPからお申し込みいただいた際の受付メール(ukservice.jpアドレスから自動返信されたメール)の本文に「キャンセル希望」とお書き添えのうえ、ご返信ください。複数の判定サービスをお申し込みをいただいているお客さまにおかれましては、かならず、キャンセルしたいお申し込みのメールに返信をお送りくださいますよう、お願いいたします。

現在、判定サービスの渋滞を緩和させるべく、全社一丸となって努力しておりますが、当面は、このような状態が続く見通しです。10月の高校生の採用解禁までは、納期の遅延は完全には解消できない可能性がございますので、これから内田クレペリン検査のご利用をお考えのお客さまも、遅延の状況をお含みおきのうえ、いま一度、スケジュールのご検討をお願いいたします。

(2020年8月28日追記)
依然として判定サービスの遅延が続いており、ご迷惑をおかけしております。10月16日からの、高卒採用で内田クレペリン検査をご利用予定のお客さまは、あらためて日程やご利用方法について、ご検討くださいますようお願いいたします。回避策として、オンライン判定サービスもございます。定期的に説明会を開催しておりますので、説明会へのご参加を、ぜひご検討ください。

株式会社日本・精神技術研究所
代表取締役 内田桃人

2020.9.30:【重要なお知らせ】10月の判定サービスの混雑予測について