日本・精神技術研究所

公式Facebook

  • お知らせ:2020年8月3日

内田クレペリン検査の判定サービス遅延について(2)

現在、新型コロナウィルスの影響により、規模を縮小して営業しており、内田クレペリン検査の判定サービスのご提供が大幅に遅れております。ご迷惑をおかけしますが、通常よりすこし余裕をもってスケジューリングしていただきますようお願いします。ご返却までに要する日数の目安につきましては、下記をご参照ください。いずれも、弊社に検査結果が到着してからの日数となります。

  • 個別診断的判定、曲線類型判定
    ~30名・・・・・5営業日~10営業日
    31名以上・・・・要相談
  • 数量的評価
    人数に関わらず・・・10営業日以上(要相談)
  • ガイダンス判定
    人数に関わらず・・・5営業日以上(要相談)
  • 学校向け判定
    人数に関わらず・・・2ヵ月以上(要相談)

ホームページから判定申込をしていただき、自動返信メールを印刷して検査用紙と一緒に弊社事務所にお送りいただきますと、弊社到着後に受付処理が終わった段階で最短の返却予定日が法人専用ページに記載されます。ログイン後、判定サービス「結果のダウンロード」からご確認をお願いいたします。

(※)判定サービスに関するお問い合わせは、uktest@nsgk.co.jpにお願いします。
現在、お問い合わせも大変込み合っており、個別の納期の回答などにも大変時間がかかっております。2営業以内には返信をいれるよう努力しておりますが、それ以上お待ちになっても返信がない場合は、お手数ですが、再度お問い合わせくださいますようお願いいたします。

2020.8.11:【重要なお知らせ】判定サービスの遅延について(3)