日本・精神技術研究所

  • 講座開催スケジュール
  • メルマガ
  • お問い合わせ
 

内田クレぺリン検査:無料説明会~既存のお客様向け~

開催日 : 2018年 10月24日(水)

なぜ今時紙とえんぴつ?
UKは受検者ウケがよくない
UKでメンタルダウンしそうな人を見分けられる?
UK対策や練習の効果は?

UKをご利用いただいていているお客様から、上記のようなコメントやご質問を頂戴することがございます。
また、組織としては長年UKをご利用されていても、前任者が導入された場合など、「実際はUKのことがよくわからない」、というご担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回、既存のお客様を対象に、UKについての「よくある疑問・質問」をとりあげながら、UKをさらに有効活用いただくための説明会を開催することにいたしました。
第2部では、特に皆様からご質問いただく機会も多い「帳票の見方」を解説し、参加者の方には、今年リニューアルした「帳票の見方」の解説書をプレゼントいたします。
新たに担当となった方、UKの結果の見方や活用方法がよくわからないという方、概要は知っているが更に理解を深めたいという方、ぜひご参加ください。

日 時 2018年 10月24日(水) 15:00~17:00(受付開始 14:45~)
定 員 10名 ※定員になり次第締め切ります。
主な対象 UKを導入いただいている企業のご担当者
新しく人事担当となった方 / UKの理解を深めたい方(良さが実感できないでいる方、使い方の幅を広げたい方)  / UKの最新情報を得たい方 など
受講料 無料
会 場 スマートワークス セミナールーム
東京都千代田区九段南3-9-12 ニッカナビル5階
・都営新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」 A3出口から徒歩4分/ A1出口から徒歩6分
・JR総武線・中央線「市ヶ谷駅」から徒歩7分
・都営新宿線、東京メトロ半蔵門線・東西線「九段下駅」 2番出口から徒歩10分

当日スケジュール

第一部 UKあるある質問 ~有効活用のためのポイントをご紹介~ ※14:45~受付開始
・検査の目的を受検者に伝えてよい?どう伝える?
・足し算から何がわかるの?
・メンタルダウンしそうな人を見分けられる?
・どんな業界で多く使われている? ほか

第二部 帳票の見方 大解説
一番詳しい「個別診断的判定(B判定)」を主な例とし、帳票の見方を解説
リニューアルした「帳票の見方」の解説書をプレゼントします。



お申込みについて

下記ネットフォーム、あるいは専用のFAX申込書でお申込みください。

ネットでのお申込み

FAX申込書ダウンロード

※FAXの場合、上記「FAX申込書」(PDF)をダウンロードし、
 必要事項を記入して、ファックス(03-3234-2964)にてお送りください。


ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。