日本・精神技術研究所

  • 講座開催スケジュール
  • メルマガ
  • お問い合わせ
 

八巻 甲一

lec01_ph_13yamaki.jpg

八巻 甲一(やまき・こういち)
アサーション<自己表現>トレーニングが目指していることは、 自分を大切にするということと同時に相手を大切にするということの 実際をコミュニケーションを中核にして体験的に学ぶ機会と言えます。 このお互いに人として大切にし合うコミュニケーションを可能とさせる ことの一つが人権意識と言えるでしょう。 昨今、パワハラやセクハラをはじめ様々なハラスメントが身近な問題として 論じられるようになり、人々の人権意識が徐々に高まりつつあるように みえます。 こうした動きはアサーションがこれまでになく語られ易い状況とも 言えそうです。 トレーニングの場がお互いに人として尊重し合う関係を築くことが 出来る契機になれるよう努力しています。

実績
日精研カウンセリングルームのカウンセラーとして35年
カウンセリング入門講座、傾聴訓練、カウンセリング・スーパービジョン、アサーショントレーニング、キャリア・カウンセラー(コンサルタント)養成講座などカウンセリングとコミュニケーションに関連した講師を多数担当
共著「キャリア開発/キャリア・カウンセリング」、「事例キャリア・カウンセリング」共に生産性出版 ほか
プロフィール
出身 山梨県北杜市
修了課程 専修大学卒業 日本カウンセリングアカデミー修了
現在 ㈱日本・精神技術研究所(日精研) 相談役
カウンセラーとして、キャリアカウンセリングルーム(日精研)にて面接担当
講師として、キャリアコンサルタント更新講習(アサーション、カウンセリング技能、リスニング)、社員研修(アサーションやカウンセリング研修)、キャリアコンサルタント養成講座など担当
資格 キャリア開発カウンセラー(JICD認定)
アサーション<自己表現>トレーニングトレーナー(日精研認定)