日本・精神技術研究所

  • 講座開催スケジュール
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ
 

カスタマイズ研修

カスタマイズ研修イメージ

このようなことにお困りであれば、ぜひご相談ください。 事例1 事例2 事例3 事例4と5 事例6 事例7 事例8

研修の特長

体験学習による気づきが意識や行動を変える

弊社が提供する研修は、座学と体験学習(ラボラトリー方式の体験学習)を組み合わせ、学習効果があげられるように構成しています。
体験学習とは、主にグループで活動することを通し、そこで起きた体験を素材にしながらあるテーマに対する理解を深めていく学習法の1つです。その特徴は受講者の「行動変化を促す」こと。その人ならではの"気づき"が起こる研修だからこそ、様々な状況に応用ができ、その後に長く活きるのです。

「伝える・聴く・関わりあう」の3つのスキルが組織を変える

早期離職やハラスメント、コンプライアンス違反といった、多くの組織で起こりがちな問題。弊社では、その解決に、まず従業員一人一人が3つのヒューマン・スキルを身につけることが重要だと考えます。

そのヒューマン・スキルとは、次の3つです。

  • 自分の考えや気持ちを相手に伝えるスキル
  • 相手の考えや気持ちを正確に聴くスキル
  • 違いを認め合い関わりあうスキル

一人一人がこれらのスキルを身につけることで、組織に双方向のコミュニケーションが生まれ、互いを尊重し助け合うチームを作ることができます。また、たとえ問題が起きたとしても、チームとして柔軟に対処できるようになるのです。このことは結果的に、生産性や業績の向上へとつながっていきます。

イメージ図

受講者一人一人と向き合える、経験豊かな講師陣

弊社には、人の成長を促すことのできる高い専門性をもった講師が多くおります。講師経験だけでなく、カウンセリングやコンサルティングの実践経験がある講師が担当し、一方的な押しつけではなく、受講者一人一人が能力を発揮できるような研修を実施しています。

導入事例

以下は「伝える・聴く・関わりあう」スキルを組み合わせた導入事例です。導入目的をクリックすると、事例の詳細( 対象・カリキュラム・参加者の感想など )がご覧になれます。

事例の詳細イメージ

事例1 事例2 事例3 事例4と5 事例6 事例7 事例8

この他にも導入実績は多数ございます。お客様のご要望をお聞かせください。

お問い合わせ・無料説明会

本サービスに関するご質問・お問い合わせは、お問い合わせフォーム、メール、もしくは電話にてお気軽にご相談ください。また無料説明会でも、体験的に弊社サービスをご理解いただけます。

カスタマイズ研修について

TEL:03-3234-2965

E-mail:kouza@nsgk.co.jp

【受付時間】9:30~17:30(日・祝日及び定休日を除く)

サービス一覧

内田クレぺリン検査 岩手・宮城・福島から東京に来られている皆さまへ無料相談のお知らせ メルマガ