日本・精神技術研究所

  • 講座開催スケジュール
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ
 

アサーション ・ トレーニング 実践コース

対象 一般~専門

今後の日程お申し込みはこちらから

講座内容

at_jissen1.jpg

実践的な場面(日常生活、職場等)でアサーションを実現する為の講座です。
日常生活でアサーティブに表現したいのにそれができないと感じている場面について、ロールプレイを行います。6人前後のグループになり、メンバー間でロール(役割)を決め、自分の課題に納得できるまで取り組みます。
自分の課題に挑戦することは勇気の要ることですが、トレーナーの丁寧なファシリテーションのもとで行われるので、実に多くの気づきが得られます。アサーションの醍醐味は実践コースにある、と言われるのはそのためです。

開催形式 土日祝 2日間   
開催日時 今後の日程
定員 18名(最少開催人数12名)
参加条件 アサーション・ベーシックコース(旧基礎理論コース)受講済みの方、又はビジネス版アサーション・トレーニング受講済みの方
全日程の参加出来ること(途中参加不可)
受講料 45,000円(8%税込)実践コース2回目以降受講で40,000円
会場 日本・精神技術研究所 2F研修室
講師 日精研アサーション認定トレーナー
受講証明書の発行 あり
申込方法 今後の日程から希望日を選択

講座の狙い

  • ロールプレイを通して実践へのきっかけをつかむ

こんな方におすすめします

  • 安全な場でアサーションの練習をしたい方
  • 苦手な場面を克服したい方
  • ベーシックコースの学びを行動に結びつけたい方
  • アサーティブな表現をもっと増やしたい方
  • 自分のコミュニケーションをよくしたい方

カリキュラム

1日目(10:00~18:30)
個人ロールプレイ 自分の苦手な自己表現の場面、改善したい自己表現の場面を取り上げ、小グループでロールプレイを中心に実践的な訓練を行う。参加者同士で繰り返し役割を体験し観察することで、アサーティブな態度や言動を身につけていく。

2日目(9:30~17:30)
個人ロールプレイ 1日目と同様
集団ロールプレイ お互い利害が対立する中でアサーティブな表現をしてみる練習。葛藤場面でのアサーションを体験的に学べる。

受講者の声

ベーシックコースで学んだ内容が、実践を繰り返すことで学べました。ロールプレイングで実際に体を動かして相手の気持ちを考えたり自分が思っていることに注目してそれをどう表現したらいいいかと自問自答したり、本当に大きな気付きを得られました。50代 男性 会社員
小グループのロールプレイングを数人に分けて講師の方ともすごく近い距離で安心して学べる場でした。ロールプレイングでは実際に自分の取り組みたい課題に満足できるまで参加者、講師の方全員で取り組むことができ、普段の自分から変われる瞬間に感動していました。30代 女性 教員

サービス一覧

内田クレぺリン検査 岩手・宮城・福島から東京に来られている皆さまへ無料相談のお知らせ メルマガ