日本・精神技術研究所

  • 講座開催スケジュール
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ
 

長谷川 純

長谷川 純
長谷川 純(はせがわ・じゅん)
アサーションを支えている基盤は、誰もが等しく持っている「基本的人権」なのだということを知って、とても気が軽くなり、勇気づけられました。そして、思ったことや感じたことを、まずは気軽に言ってみよう、と思うようになりました。日本国憲法にもあるように、「基本的人権」は「不断の努力」で保持するもの。自分のまわりに「基本的人権」が実現するよう、毎日毎日の、人との小さなやりとりを大事にして、積み重ねていくことが大切だと感じています。
実績
広島県作業療法士会研修会
県立広島大学助産学専攻科
「周産期支援活動論」
広島市民病院看護職員研修
広島市要約筆記者研修
プロフィール
出身 東京都生まれ
修了課程 国際基督教大学教育学科(心理学専攻)卒業
国立身体障害者リハビリテーションセンター学院聴能言語専門職員養成課程 卒業
言語聴覚士として病院(リハビリテーション科)勤務を経て、
現在 県立広島大学保健福祉学部コミュニケーション障害学科教員
資格 言語聴覚士